埼玉県農協健康保険組合

埼玉県農協健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

すこやか40健診(特定健診)

すこやか40健診(特定健診)は、メタボリックシンドロームおよびその予備群に保健指導を行い、生活習慣病の改善・予防を図ることを目的としたものです。

当健保組合のすこやか40健診(特定健診)

当健保組合では、以下の3種類の健診をすこやか40健診(特定健診)としています。

対象者

40歳以上の加入者本人(被保険者)と加入者家族(被扶養者)

加入者本人(被保険者)対象

職場の定期健診

労働安全衛生法の定期健診がすこやか40健診(特定健診)を兼ねています。

対象者 40歳以上の加入者本人(被保険者)
申し込み方法 特に申し込みは必要ありません。
受診の後 保健指導について
階層化の結果によって面談等による保健指導の対象となります
検査結果のお知らせ
受診後2週間~1ヶ月後に事業所と本人に送付されます。40歳以上の方には定期健康診断結果と特定健診結果の2種が送付されます。
費用負担 全額事業主が負担します。

人間ドック

当健保組合で費用を助成している人間ドックがすこやか40健診(特定健診)を兼ねています。

詳しくはこちら

加入者家族(被扶養者)対象

家族すこやか40健診(特定健診)

実施要領・提出書類 家族すこやか40健診(特定健診)実施要領・提出書類
対象者 40歳以上の加入者家族(被扶養者)
  • ※加入者本人(被保険者)の職場で実施される定期健診は受診できません。
  • ※対象者に該当しない方は受診できません。
費用負担 特定健診の基本項目は当健康保健組合が全額助成します。
オプション検査を実施する場合は自己負担となります。
  • ※いずれかの健診に対し年度内1回のみで助成します。

集合契約による特定健診

受診の流れ

  1. STEP1家族すこやか40健診(特定健診)のご案内文書に同封する形で、「特定健診受診券」を加入者本人(被保険者)の職場を経由して送付します。任意継続被保険者はご自宅へ送付します。
  2. STEP2「特定健診受診券」を受取後、特定健診実施施設へ連絡し予約を取ってください。
  3. STEP3 受診当日は予約した医療機関に「特定健診受診券」と保険証を持参してください。

巡回レディース健康診断

受診の流れ

  1. STEP1 「巡回レディース健康診断申込書」に必要事項を記入して加入者本人(被保険者)の職場を通して提出してください。任意継続被保険者は当健保組合へ直接提出してください。
  2. STEP2予約日の1ヵ月前までに医療機関から「決定通知」が自宅に届きます。
  3. STEP3健診日の約2週間前に受診票等の受診キットを送付します。
  4. STEP4 受診当日は健診会場に受診キットを持参してください。

人間ドック

当健保組合で費用を助成している人間ドックがすこやか40健診(特定健診)を兼ねています。

詳しくはこちら

第三期 すこやか40健診・メタボ保健指導(特定健診・特定保健指導)実施計画

健保組合にはメタボリツクシンドロームに着目した健診とその結果に基づいた保健指導の実施が義務付けられています。当健保組合の実施計画については第三期特定健康診査等実施計画をご覧ください。

ページ先頭へ戻る